株式会社まるぶん  
まるぶんは、有田焼専門商社です。豊富な品揃えで皆様をお待ちしております。
英語ページへ 会社案内 アクセス お問い合わせ

ホームへ 新着情報 新商品のご案内 セラネット 陶辞苑(用語集) オンラインショップ

会社案内
会社概要
会社沿革
アクセスマップ
概要

社 名

株式会社まるぶん
上幸平店 所在地 〒844-0003 佐賀県西松浦郡有田町上幸平1-6-13
本 社 所在地 〒844-0024 佐賀県西松浦郡有田町赤坂卸団地
  T E L 0955-43-2351
  F A X   0955-43-2353
役 員 代表者   代表取締役社長 篠原 文也
      専務取締役   篠原 賢次
  創 業   明治24年
  創 立 昭和27年
  資本金 1,200万円
  所属組合 佐賀県陶磁器卸商業協同組合/肥前陶磁器商工協同組合/
有田焼卸団地協同組合
  決算月 6月
  取引銀行   佐賀銀行有田支店/商工中金佐賀支店
トップへ
まるぶん経理理念
企業理念 器がつくる楽しい食空間を提供する
会社の持続的な成長を追求し、社会への貢献と社員の幸福の実現を図る
 

- 「おいしい」・「楽しい」  家庭の中心・食空間 -

  家のまんなかにはダイニングルームがあり、ダイニングルームのまんなかにはテーブルがあります。テーブルには食事のたびに様々な器が並び、家族の毎日の「おいしい」と「楽しい」を支えています。まさに食事は家庭の中心であり、日々の生活における活力の源として、家族のだんらんと健康を育みます。
私たちはこの「食」をよりおいしく楽しいものにするために、有田焼をはじめとした器の数々を世界のテーブルに提供します。
行動指針  
商  品 :   高品質でデザイン性に富んだ商品を創造する
 ⇒ あらゆることに興味を持ち創造のヒントを得る
サービス :   お客様に想定以上の満足をしていただき、それで得た信頼を財産とする
 ⇒ すべてはお客様のためを考え、感謝と信頼をされる仕事をする
:   高品質でデザイン性に富んだ商品を創造する
 ⇒ 食空間に関わることの勉強・体得・改善を心がけ、一人ひとりが資質の向上に積極的に取り組む
環  境 :   取引先との共栄、自然との共存を図る
 ⇒ 仕事を支えるすべての人に笑顔と感謝の気持ちで接する
   陶石や水や燃料などの天然資源に感謝し環境保全に努める
トップへ
沿革
明治24年 有田町上幸平にて陶磁器錦付販売業を始める
大正 7年   全国への有田焼卸売業を始める
昭和 6年   販路を朝鮮半島から満州樺太へと拡大
昭和27年   有限会社篠原商店設立
昭和37年   有田町上幸平に3階建て本社社屋新築
昭和50年   有田焼卸団地完成、業務を移転する
昭和52年   東京中目黒にショールーム開設
昭和63年   株式会社まるぶんに社名変更
平成元年   クニエダヤスエさんとの企画による オリジナル食器「和器」「Chinee」を発表
平成 5年   研究開発部門として「文八工房」を築窯
平成 7年   クニエダヤスエセレクションを発表
平成 8年   世界炎の博覧会が有田で開催され、販売コーナー出店
平成11年   ヨーロッパ貿易商社、アリタインターナショナル株式会社設立に参加
平成13年   リサイクル陶土を使った、有田エコポーセリン発表
平成14年   和のシンプルモダンをテーマとしたSenseシリーズ発表
平成15年   3月、月刊誌和樂にて料理家と画家の共同企画「ひと皿のうえの日本」が、1年間連載される
平成16年   3月、ラーメンプロジェクトによる「究極のラーメン鉢」発売
平成17年   2月、「究極のラーメン鉢」シリーズにレンゲを発売
平成18年   11月、有田焼卸団地匠の蔵シリーズ第1弾「至高の焼酎グラス」発売
平成19年   2月、スタイリッシュな器のシリーズ「ZEPHYR」発売
    2月、テーブルウェア・フェスティバルおよびHOTERESに出展
    9月、究極のラーメン鉢発売3周年記念「ラーメン料理コンテスト」開催
平成20年   2月、ZEPHYRシリーズに耐火陶器シリーズを追加
平成22年   2月、テーブルウェア・フェスティバルでスクエア・ディナープレート発表
平成23年   2月、スクエアシリーズにミディアムプレートとボウルを追加
    4月、「有田の急須」シリーズを発売
    5月、クニエダヤスエさん逝去に伴い、クニエダヤスエセレクションをクニエダヤスエSTYLEと改める
平成24年   2月、ZEPHYRシリーズに金と銀を用いた新ラインナップを追加
平成25年   4月、パステル調のカジュアルな器のシリーズ”Pastel Deco”を発売
平成26年   2月、組合せが楽しいオードブルディッシュ”Porchetto”シリーズを発売
    4月、華やかな花蝶文様の食器”chineeチャイニー”シリーズを発売
    5月、佐賀県有田焼創業400年事業のなかの海外事業
「2016/project」に参加
    11月、卸団地社屋屋根に太陽光発電設備を設置運用開始
(有田焼卸団地協同組合事業)
平成27年   5月、有田焼窯元商社8社の共同出資により2016株式会社設立
    6月、有田焼創業400年オリジナル企画”ZOA”を発表
    9月、有田焼創業400年オリジナル企画
「究極のラーメン鉢IZUMIYAMA edition」を発表

2つのオリジナル企画でインテリアライフスタイルや
ギフトショーに出展
    9月、三越本店にて開催の「400年有田の魅力展」に参加、
以降全国百貨店にて開催の同展に参加
平成28年   4月、ミラノサローネにて2016/ブランドを発表(2016株式会社)
    9月、有田焼卸団地内に2016/SHOP開店
    10月、西武百貨店池袋本店・渋谷店、そごう百貨店横浜店にて2016/ブランドデビュー展開催
トップへ
佐賀県西松浦郡有田町赤坂卸団地
TEL:0955-43-2351